こうしたサイトはなかったですよね。専門サイトを参考に紹介しております。

私がおすすめしたいコツをまとめサイト。小児治療豆知識のページです。

こうしたサイトはなかったですよね。自分の経験も踏まえながら書いている総合情報サイトと言えます。

小児治療豆知識

大きく分けると、小児矯正治療は下記の3つの状態に分類されます。



1.全て乳歯の状態での治療



・歯が無作為に並び、歯並びが悪く生えたりする事の矯正治療。

・無作為に歯が生えてくることで、生えようとしている歯の間隙がうまく確保できないために隙間を確保する為の矯正治療。



2.乳歯と永久歯が混在している状態の治療

・乳歯の虫歯により歯が浸食され、永久歯が生える間隙がなくなったためにそれを、確保する為の治療。

・乳歯と永久歯が混在し、無作為に並び悪く生えたりする事の治療。

・下あごの発達が良く、下の歯が上の歯に被る(反対咬合)為に行う矯正治療。時に口腔外科の手術を必要とすることもある。



3.全て永久歯になった状態の治療

・乳歯からの生え変えがうまくいかずに、歯が無作為に並び悪く生えたりした時の治療

・あごの発達が悪く、永久歯がうまく生えそろわなかった為に行う治療。

Copyright © 小児治療豆知識@矯正歯科豆知識 All Rights Reserved.